平成23年度 第2回 開放型病床運営専門部会 開催概要

開催日時 平成24年2月22日(木) 午後1時30分から 午後2時30分
開催場所 福井県立病院 大会議室(5階)
概要

 本年度第3四半期までの実績を踏まえ、開放型病床の今後の適切な運営方法等について検討するため、会議を開催しました。

 羽場部会長(県立病院副院長)は開会のあいさつで、開放型病床の運営など地域医療支援病院としての取組みについて、全て前年度を上回るものとはいかないものの総じて進展が図られていることに対し感謝の辞を述べるとともに、当院にとって地域医療の連携、支援は何より重要であり、連携医の先生方の要望に的確に応えていきたいと述べました。

 会議では、開放型病床の運営状況とともに、紹介患者さんに対する医療提供やカンファレンスの開催、取組み状況が報告された後、意見交換が行われ、退院時報告書の返送や処方薬などについて意見や要望が出されました。

 また、今回は、開放型病床入院患者数と共同指導件数との関係、共同指導に対する連携医の先生方の意識について分析した結果を報告し、意見交換を行いました。

 意見交換では、開放型病床の運営方針などについて話し合われました。

関連資料

平成23年度 第2回 開放型病床運営専門部会 次第-PDF(85KB)

平成23年度 第2回 開放型病床運営専門部会 出席者名簿-PDF(90KB)