地域連携パスのご案内

地域連携パス


 地域連携パスとは、退院後も患者さんに安心して治療を継続していただくための診療計画表です。それぞれの機能・役割を担う医療機関の間で情報を共有することにより患者さんにとって切れ目のない円滑な医療提供に努めています。

 県統一地域連携パス
   ・脳卒中
   ・糖尿病
   ・大腿骨頸部骨折
   ・急性心筋梗塞
   ・5大がん(胃・大腸・乳・肺・肝臓)

 また、当院に入院中の検査や処置・生活面などのおおよそな経過を患者さんにわかりやすく説明するためクリティカルパス(入院計画表)を作成し、チーム医療を推進しています。
 クリティカルパス  pagelink