福井県におけるがん情報サービス向上に向けた地域懇話会

開催報告

皆様のおかげをもちまして、今年度第1回目となる地域懇話会を次のとおり盛大に開催することができましたので、厚くお礼申し上げます。今後とも都道府県がん診療連携拠点病院として、皆様が求める情報を適切に提供できるよう取り組んでまいりますので、引き続きご支援・ご協力をお願い申し上げます。

  1. 主  催  厚生労働省、国立がんセンター、福井県、福井県立病院
  2. 日  時  平成19年5月26日(土) 13:30~15:30
  3. 場  所  福井県立病院 講堂
  4. 参加者数  約200名
  5. 懇話会概要

(1)挨拶

リストマーク知事福井県知事 西川一誠(代理:福井県健康福祉部 企画幹) リストマークがんセンター長国立がんセンターがん対策情報センター長 加藤抱一

(2)概要説明

リストマーク国立がんセンターがん対策情報センターのがん情報サービスについて

  • 国立がんセンターがん対策情報センター長補佐 若尾文彦

リストマーク福井県のがん対策の取組みについて

  • 福井県健康福祉部健康増進課長 清水昌毅

リストマークがん相談支援・がん医療の現状と今後の取組みについて

  • 福井県立病院院長 武田孝之
  • 福井県立病院健康診断センター長 細川治

(3)意見交換・質疑応答

座長:福井県立病院中央医療センター長 羽場利博 リストマーク3がんの体験、意見の発表

  • サイコロクラブ会長 藤崎美喜男
  • EMLの会代表 野村典子

リストマーク3意見交換・質疑応答 主な意見など

  • セカンドオピニオンを受けたいが、主治医にそのことを伝えられない患者も多い。
  • 標準的な治療だけではなく、様々な治療法の情報も発信してほしい。
  • 手術後の体のケア・療養生活についても積極的に情報提供してほしい。
  • 言いたいことも言えないようなこともあるので、しがらみのない相談窓口を設けてほしい。

※この他にも、多くのご意見、ご提言をいただいており、ありがとうございました。今後の活動に反映できるよう取組んでまいります。

各都道府県の地域懇話会の開催状況・内容報告 国立がんセンターがん対策情報センター 「がん情報サービス向上に向けた地域懇話会」について(御案内) URL: http://www.ncc.go.jp/jp/cis/opinions/konwakai.html  リンク