核医学科6

Ir小線源治療

子宮頸癌に対する小線源治療

子宮頸癌に対する小線源治療

 挿入された3本に管の中を径0.5mmのフレキシブルなワイヤー状の線源がコンピューター制御で順次移動し治療しています。 腫瘍部を覆うように治療されており、極めて効果的な治療法の一つです。

核医学科へ戻る pagelink