病院機能評価について

 福井県立病院は、公益財団法人日本医療機能評価機構の定める病院機能評価の認定基準を達成し、平成17年11月に同機構の認定病院となりました。平成23年3月の認定更新に引き継ぎ、平成28年2月に認定が更新されました。ninteisyo。  当院では、昭和25年の設立以来、医療の質と患者サービスの向上に取り組んできましたが、平成16年5月の新病院開設を契機に、より一層の向上を図ることを目的に病院機能評価の認定取得に取り組んできました。 この認定は、病院の機能や医療サービスの質の向上を高めるため、医療安全や患者サービスなどの約600におよぶ評価項目について、地域や患者の視点で審査するものです。 今回の認定更新を契機に、職員一人一人の自覚と意欲が一層向上され、より質の高い医療の提供と患者サービスの向上に繋がるものと考えています。 今後も、病院理念の「総合的かつ高度な医療の提供を通じて、県民に信頼され、心あたたまる病院」を目指し、職員一丸となって取り組んでいきます。

受審経過

平成14年11月
院内に「機能評価プロジェクトチーム」を設置
平成16年05月
新病院開設
平成17年02月
訪問審査(23日~25日)
11月
認定(評価項目VER4.0)
平成22年10月
訪問審査(25日~27日)
平成23年03月
認定更新(評価項目VER6.0)
平成27年10月
訪問審査(23日、24日)
平成28年02月 認定更新(評価項目3rdG:Ver1.1)