入院の費用

  1. 支払窓口の取扱時間は次のとおりです。
 支払時間等支払窓口
平日(月~金)8:30~16:001階自動支払機
平日(月~金)8:30~17:00会計窓口D
上記時間以外の平日および休日救命救急センター内の自動支払機、および救命救急センターの窓口
 ※ご希望によっては、会計窓口等でのクレジットカード支払いや、コンビニ収納がご利用いただけます。

  1. 入院料は、時間にかかわらず暦日で計算します。1泊2日なら2日分の入院料が必要です。
  2. 入院の費用は、原則として毎月末に締切り、翌月10日頃および退院前に病棟事務員が「入院費明細書(お知らせ)」をお持ちします。
  3. お支払いは、「入院費明細書(お知らせ)」をお受け取り後、速やかにお願いします。
  4. 退院時には、退院日までの費用を全額お支払いください。
  5. 入院費用でお困りの方や、請求書に関する質問がありましたら、病棟の事務員にご相談ください。
  6. 領収書は、高額療養費の給付・所得税の医療費控除などに必要ですので大切に保管してください。領収書の再発行はいたしません。(有料ですが、領収書にかわるものとして領収証明書を発行いたします。必要な方は1階会計窓口Dにお申し出ください。)

診断群分類(DPC)について

診断群分類とは?

 本院の入院診療費は、病名や手術、処置等の内容に応じて分類された「診断群分類」に基づき、それぞれの分類ごとに定められた1日あたりの定額を医療費の基礎として算定しています。この定額部分は、「診断群分類(DPC)」として領収書に表示しています。ただし、手術や一部の診療行為は「定額部分」に含まれず、診療報酬点数を合算する従来の「出来高方式」により算定します。

対象となる入院は?

 一般病棟の医科に保険で入院される患者さんに限定されます。ただし、どの診断群分類にも該当しない場合や治験、先進医療を受けられる方、および一定期間を過ぎた入院などについてはこの制度が適用されません。

診断群分類の変更について

 検査の結果等により診断群分類が変更になり、入院時に遡って医療費の精算をさせていただく場合がありますのでご了承ください。

その他の経費

(1)各種診断書・証明書等(各1通につき)

診断書普通診断書(本院所定のもの)1,610円
その他の診断書3,240円
死亡診断書3,240円
精神保健および精神障害者福祉に関する法律第32条第3項の申請および同法第45条第1項の規定による申請に必要な診断書2,160円
証明書自動車損害賠償保障法に基づく損害賠償額の支払いの請求に必要な証明書2,690円
海外渡航に必要な予防接種に関する証明書1,520円
その他の証明書1,390円
軽易な事項に係る診療報酬明細証明書540円
  意 見 書 3,080円

※入院中に必要とされるときは、看護師もしくは、病棟の事務員にお申し出ください。
 なお、作成までに時間を要しますのでお早めにお申し出ください。
 また、退院後に必要とされるときは、診療科受付(外来)にお申し出ください。

 

(2)特別室・個室(1日につき)
特別室もしくは個室は、1日あたり、下記の料金を別途加算します。

室名料金(1日分)
(消費税8%含む) ※1
施設状況設備の内容
バスシ ャ ワ|トイレ洗面所電話テレビ冷蔵庫電動ベ ッ ドロ ッ カ|床頭台応接セ ッ トサイドテ|ブル流し台
特別室A16,200円 
特別室B(6Fのみ)14,040円 
個室A8,640円  
個室B7,560円  
個室C6,480円   
新生児室500円             
緩和特別個室10,250円 
緩和個室6,480円   

※1:入院日、退院日、外泊日も使用時間にかかわらず、1日つき1日分の料金が必要です。
※個室を希望される方は、入院予約時または入院時に看護師にお申し出ください。
 ただし、個室の数には限りがありますので、必ずしも希望どおり利用できない場合があります。また、他の患者さんの症状により転室していただく場合もありますのでご了承願います