よく寄せられる声

Q1 初診加算料とは何ですか?
 初診加算料とは、保険医療の機能の分担と連携の更なる推進のため、紹介状なしで受診する場合、患者さんから定額(初診加算料)を徴収するという国の制度です。
 当院では、紹介状のない患者さんには医療費の他に初診加算料として5,090円(歯科口腔外科の場合3,050円)をご負担いただいております。当院を受診される際には、かかりつけ医などの紹介状をご持参いただきますよう、ご理解とご協力をお願いします。(医療サービス課長)
Q2 院内のWi-Fiが使えるエリアを拡大してほしい。
 令和2年4月1日から、主に外来患者さん向けとした本棟1階の図書室周辺に加え、入院患者さん向けとする本棟6階~12階の病棟デイルームでもWi-Fiをご利用いただけるよう、エリアを拡充しました。病棟デイルームの利用方法については、病室内の床頭台(無料チャンネル)等でご案内しております。
 また、当院では、医療機器の接続を無線で行っており、通信の妨げになるため、外来診療エリア、各病棟の病室内や廊下、こころの医療センターにおいては、Wi-Fi設備を設置することができません。ご理解いただきますようよろしくお願いします。(利用環境サービス室長)
 ※新型コロナウイルス感染症対応(発熱外来設置)のため、1階図書室周辺のWi-fi利用は停止中
Q3 喫煙所を設けて欲しい。
 健康増進法により、病院や学校などの公共施設は敷地内禁煙とされています。特に病院は、受動喫煙による健康影響が大きい患者さんや、お見舞いの方をはじめ多数の人が利用する施設です。皆さんの健康を守ることを使命とする立場から、県民の皆さんに信頼される病院として、より安全で快適な療養環境を整えるためにも、敷地内全面禁煙としておりますので、ご理解とご協力をお願いします。(利用環境サービス室長)
Q4 売店をコンビニにしてください。
 売店は、一般財団法人県立病院が運営しており、設立目的の一つである患者さんの支援に必要な事業の一環として始められました。そのため、院内の季節行事(ひな祭りやクリスマス会等)に対する助成や、患者さんの会、ボランティアの会等への活動支援、図書室や小児病棟の本の充実といった事業を継続して行っており、患者さんや来院者の皆さまが、より快適に病院をご利用いただけるよう、協力させていただいております。このような売店の特性や事業について、ご理解いただきますようお願いします。(県立病院共済会)
Q5 売店の営業時間をもっと延長してもらえませんか?
 売店の営業時間については、これまでに皆様からのご要望で、幾度か時間延長を行ってきており、現在は、平日8:00~18:30まで、土日祝日は9:00~17:30まで(12/29~1/3は12:30まで。元旦は休み。)となっております。
 営業時間の延長は、新たな人件費負担を伴うことになります。現在、採算面でぎりぎりの人員により営業していることに加え、院内の売店という性質や利用客数の観点から、今以上の時間延長は困難と判断しております。(県立病院共済会)
Q6 図書室の開館時間を早めてほしい
 「ふれあい図書室すいせん」は、ボランティアさんのご協力により運営しております。ボランティアの方に協力して頂きやすい時間帯に開室しており,開室時間を10:00~12:30、12:30~15:00までとしています。ボランティアさんの都合がつかない日時には、閉室することもあります。ご不便をおかけしますがご理解をお願いします。(図書室)
 ※
新型コロナウイルス感染症対応(発熱外来設置)のため、図書室は閉鎖中
Q7 病室のエアコン設定温度は変更できないのですか?
 病室内の壁にエアコン設定用のパネルが設置されており、お好みで変更することができます。大部屋の場合は、ご自身の好みだけでなく、同室の患者さんのことも配慮した温度設定を心掛けていただくようお願いします。また、送風口の場所によっては、室内でも温度差が出ることがあります。暑すぎる寒すぎる等、空調に関してご要望がある場合、出来る範囲で対応させていただきますので、看護師に遠慮なく相談ください。(病棟師長)
Q8 「入院セットのシステム」(病衣やタオルなどの日用品をレンタルするシステム)を導入してほしい。
 「入院セットのシステム」につきましては今のところ導入の予定はありません。当院には様々な患者さんがいらっしゃることから、導入には慎重な検討が必要と考えています。申し訳ありませんがご理解をお願いします。なお、病衣についてはレンタルを行っており、箸や歯ブラシなどの簡単な日用品のセットは病棟で、タオル等につきましては売店でも販売しております。(利用環境サービス室長)
Q9 個室のトイレの便座が高い。
 病室のトイレは、車いすの方の利用者など、足腰が不自由な人が利用しやすいよう、少し高めの構造となっています。病室のトイレが高いと感じた場合、デイコーナー付近のトイレをお使いください。(利用環境サービス室長)
Q10 食事について、塩気がなくてまずい!もう少し塩味を加えてほしい。
 塩分制限を必要としない一般食は、1日8g未満の塩分量で食事を提供しております。病気による制限がある場合もありますが、今後、味付けの工夫などについて、当室スタッフで検討し、患者さんに喜んでいただける食事の提供に努めてまいります。(栄養管理室長)
Q11 食事で、うどん、そば、ラーメンなど、麺類が食べたい。
 麺類は、一度にたくさんの量を調理することが困難なため、食事のメインメニューとして提供することができませんので、ご理解をお願いします。現在は、一部の食種で、小鉢で麺類を提供しております。(栄養管理室長)