病院広報誌コンパス

広報誌の名前コンパスの由来は?

 コンパスには、円を描く道具、方角を示す磁石の二つの意味があります。 この広報誌が皆様と当院の輪(和)を描くものとなり、また皆様にとって有用な情報を提供することで、今後の皆様の健康の道しるべとなれるようにとの願いを込めて名付けています。
 この名前の由来のように、当院の運営方針や活動内容など患者さんが「こういうことなのか」と納得できる情報、または「なるほど」と関心を寄せる情報などを広報し、患者さんの有意義な広報誌として末永くご愛読いただけるよう取り組んでまいります。

県民けんこうマガジン コンパス 61号

コンパス61号表紙
 
デジタルブックアイコン
INDEX
(1)特集
 医師、患者さん、ご家族を繋ぐ。”寄り添う看護”を実践」
(2)確実な診断・治療を支えるメディカル機器トピックス
 より精密かつ正確な手術を可能にする支援ロボット
(3)おウチで簡単レシピ
 今回のピックアップ食材「たまご」
(4)あなたのまちのお医者さん 地域連携医のご紹介
 大野内科消化器科医院
 奥村整形外科クリニック
 パリオ歯科なごみ
 ふじい歯科クリニック
(5)地域医療連携推進室からのお知らせ
(6)私たち認定看護師がパルスオキシメータについて教えます!
 

これまでの発刊状況(バックナンバー)